baobabのblog
by Baobab-m
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
profile
■□■□■baobab■□■■□
e0007456_22423133.jpg

Maika : Vo&Fiddle etc...
Mirai : Vo & Guitar etc...

>2004'baobabとして始動。
ヴォーカル/フィドル/ギター/の二人。ケルトミュージックを母体にインストゥルメンタルと歌の融合で独特な世界観を醸し出す。
日々のくらしの中で出会う色々を音にかえ、シンプルな編成の中に散りばめられた音々は、自由に広がり、風景や情景をイメージさせる。


2005’愛・地球博出演。

2006’2nd Album発表。

2007’ニュージランドツアー全20公演。

2008’3rd Album Botanical発表。Botanicalツアー。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□

baobabオフィシャルホームページはこちらから>■baobab HP

マイスペースにて音源の試聴ができます→■My Space/baobab

mixiのbaobabコミュニティーです→■mixi

Baobab Miraiの過去日記

■□■□■□■□■□■□■□■□■□


【CD作品】
1st Album[One Day...]
CSF-001/2,000yen在庫×
e0007456_223319100.jpg

2nd Album[Roll Over]
CSF-002/2,100yen×
e0007456_22404788.jpg

3rd Album[Botanical]
CSF-003/2,100yen在庫○

e0007456_22375378.jpg


■□■□■□■□■□■□■□■□■□

上記取り扱い店以外に、メールにてご注文頂けたら、全国配送しています。
お名前/住所/アルバムタイトル/枚数をお書きの上、送信してください。

055.gif
mirai@baobab-8.com
■□■□■□■□■□■□■□■□■□
以前の記事
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 02月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
ライフログ
Baobab
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧
お知らせ。
どんどん、今年も過ぎていきますね~!

今年のbaobabはarukを発表してからhashiruです!笑


そんなこんなで楽しい日々を送っている5月ですが、今月の5月30日(日)は、

かてりぃな古楽器研究所アンサンブルのコンサートですよ~♪


2月に行われた古楽コンサートの第二弾になります!!

現在別府で行われているオンパクのプログラムの最終日です。

e0007456_11534170.jpg









今回のテーマは、

『異邦人的音世界』

遥か600年の時の向こうに息づいていた音をお届けします。西洋の中世・ルネサンス時代、大分にも
キリスト教を通じて、様々な文明や文化がもたらされました。大友宗麟も当時、異邦人の音楽に深い
感動を覚え、初めて耳にする異なるものへの大いなる関心と理解を持ったと言われています。東洋、
日本の情緒あふれる聴潮閣でしばし、時を越え、タイムスリップして、古楽器の柔らかく、癒しに満ち
溢れたサウンドを共に味わっていただければ幸いです。


5月30日(日)
開場14:30 開演15:00

チケット:2,500円(一杯のドリンク付き)
★当日、お着物で来られたお客様には、優先席をご用意しております。是非お着物でお越し下さい。

場 所:聴潮閣高橋記念館
http://tenjin.coara.or.jp/~chohchoh/index.html

出 演:かてりぃな古楽器研究所アンサンブル

【お問い合わせ・ご予約】
℡ 090-9797-2434(松本) / メール mori.cathe@gmail.com


前回の湯布院のコンサートも好評でしたが、今回はまた少し雰囲気が変わって、
楽しめると思います。 予約ももう少し空きがあるようなので、お越しください!!




そして、そして、6月に入ると一週目の金・土・日は福岡での3デイズ!!4・5・6日
arukレコ発ライブ福岡編になりますね!!
3日間ともかなり濃い内容になっていますので、是非足を運んでarukゲットです^^


4日(金) 大名イール(家具屋さん)arukレコ発ライブ福岡編 サポートゲスト多!
5日(土) 志賀島 浜幸家(旅館) ここでは2回目です!
6日(日) 篠栗 「たまや」 『蕎麦と音楽』

詳しくは、またアップしていきます。



そして、6月12日(土)大分では、arukのリリースパーティー(夜バージョン?)
レコ発は、ブルーバードで行いましたが、場所を変えてのリリースパーティー!!

別府タワーでドカーンとやることになりました~!!

スペシャルゲストにMONDY MICHIRU!new album『Alter ego』を持っての登場。
ギター&ボーカルのアコースティック編成。

19:00からのスタートの早めですが、幅広い人に来て欲しいと言うことみたいですね~!

DJ陣も楽しみですが、baobab、マンディ満ちるのライブ見に来てください。

このチケットは僕も持っているので、コメント欄からのお問い合わせも受け付けてます。


色んなことが同時進行中ですが、全てに全力投球でいこうかな。!

告知だらけになってしまいましたが、チェックです!!
[PR]
by baobab-m | 2010-05-26 12:17
五島列島最北
e0007456_23584897.jpg

五島列島の一つ宇久島へ行ってきました。


島民2000数百人の小さな島。

コンビニ、娯楽施設は何一つ無い島でのライブ。

これを企画し続けている島民の本村さんのお誘いで実現しました。


以前、日経新聞に掲載された記事を見てくれていて、
その後、福岡でのライブに足を運んでくれました。
少しのお話をして、その日も船の時間があるのでと言うことで、途中で帰られて。

どんな島だろうと興味を持ち。


島のパンフレットが届き更に膨らむ興味。


島は本当に街的なものはなにも無い島でしたが、目に飛び込む島の風景が新鮮で、感動し、進む時間も僕らが住んでる場所以上にゆっくりでした。


また写真など、アップします!

ライブは素敵な感じでしたよ。


宇久島ありがとう!
[PR]
by Baobab-m | 2010-05-23 23:58
SING BIRD晴れ続き
2005年に第一回目のSING BIRD CONCERTがはじまり、夏・秋バージョンを含め
7回のSING BIRDが開催されました。

始めた歳が23の時で・・・。

そんな感覚もあまり無いのですが、月日も重ねて行っているのですね~。


そして、今回Vol.7も心配していた天気も晴れて、気持ちの良いSING BIRD日より!!
SING BIRD晴れ伝説継続中!!


当日の朝はやはりバタバタワサワサとしながらの出だし。
おやじ結び
e0007456_22314415.jpg

やることは盛り沢山。
e0007456_22333467.jpg

ゲート完成。
e0007456_22351611.jpg


まだまだ、色々と準備はありますが、こんな円陣を組みながら始まる。
シングバード!!
e0007456_215116100.jpg


販売・受付は任せとき~。
e0007456_22481255.jpg


空も青!
e0007456_9453982.jpg


お客さんも農道に車を止め、歩きながら会場を目指す。
まずは、かてりぃな古楽器研究所アンサンブルが登場で、風を呼ぶ。
e0007456_8105010.jpg


会場では、毎年恒例のパエリヤだったり、去年からの流れの竹弁当。
スコーンやクッキー、自家焙煎コーヒー、ドリンク、
そして今年初登場の"邪悪チキン"(スパイシーグリルチキン&スープ)
フードも楽しみに来てくれる人多数。
e0007456_8285212.jpg


お次はbaobab登場です。
e0007456_8322310.jpg


この空間での演奏は他とは違う何かがあります。

baobab後、ステージ前では、物語が始まり、
そして、アミイゴさんのお絵かきワークショップへとバトンタッチ!
e0007456_8362462.jpg

少しお話して、さあ描くぞ~!!
と言うと、どわ~っと集まる子ども子ども子ども!、遅れて大人。
e0007456_839298.jpg

保育園幼稚園状態。
e0007456_8409100.jpg

全体的にゆっくりとした時間が流れていて、良いのか悪いのか、
進行を早く、次に行かなくちゃ!とか、あんまり思いませんでした。

そうこうしていると、いいタイミングでリンギンが練り歩く。
e0007456_8445616.jpg

e0007456_8465865.jpg

ステージも素晴らしいものでしたよ~。心躍る。


そして、日が少しずつ下がってきて、ううじんの登場。
e0007456_8505554.jpg

天井の布のなびきが、ううじんに一番似合ってた。
むりしないでは、リンギンがハープ&アコーディオンで参加。サウンドが気持ち良い。
e0007456_8531386.jpg

ううじんの唄でナミダする。

笑ったり、踊ったり、泣いたりすることは、すべて同じラインにあるなぁと思う。
ううじんを聴き入って、涙を流す人がいたり、baobabやリンギンで踊ったり笑ったり。
SING BIRDで良いバランスで共存できたことがすごく良かったなと思いました。


再びbaobab登場の前に、聞いてほしい唄。
ウェールズ出身のデイビット。
ウェールズの民謡を良い声でうたう。
e0007456_903576.jpg

ここからbaobabそしてフィナーレへ!
e0007456_921731.jpg

日が落ちて、辺りが暗くなると、本当は踊りたい人たちが、前へ前へ!
盛り上がったな~!!

そして最後は、前日のセッションの成果ですよ~♪
バオ・リンギン・うー。
e0007456_9132149.jpg


毎年、徐々に成長するSING BIRDを目指して、これからも続けて行けたらと思う。
e0007456_9183221.jpg

沢山のスタッフ、出演者の皆様、お疲れ様でした。

お客さんへ~
SING BIRDに来てくれて、楽しんでくれてありがとう!!


先日。ステージをぶっ壊してやりました~!!スッキリ。

次なるステージへゴーです!!


最後2枚の写真はDJ、TABさんから拝借。
当日、TABさんの紹介がまったく出来ませんでしたが、
DJ頑張ってくれました。
また、ゆっくりと打ち合わせが出来たら良いなと!来年に向けて。

http://kakula.jp/blog/56468

アートの紹介も当日あまり出来ませんでしたが、
これから、もっと面白いアート蚤の市を開催しましょう!!
set
http://kakula.jp/blog/56426


e0007456_9462816.jpg

[PR]
by baobab-m | 2010-05-18 22:48
なかなか
e0007456_23311928.jpg

シングバード当日レポにたどり着きませんが、今しばらくお待ち下さい。

そろそろアップ予定でございます!♪


シングバード前から晴れ続きでしたが明日から雨と言うことで、急いで茶摘みやらなんやらと、この時期の仕事を済ませています。


そして、今日は家の前で今年初のホタルを発見!

去年はシングバードの帰りにホタルを見た人がいましたが、今年もいたのかな?


今からがホタルも増えてくる時期だな〜!



夏がくるぞ〜〜〜!!
[PR]
by Baobab-m | 2010-05-17 23:31
当日前夜のストーリー
8日、SING BIRD CONCERT前夜に出演アーティストが前入り。

田舎の夜道は昼に増して目印が分からない。
迷いながらもたどり着いたり、早くに着いたり色々でしたが、ゆっくりとし、

e0007456_20583467.jpg

みんなで顔を合わせて、
ご飯を食べ、お酒を少し飲み、
お話から、当日の打ち合わせへ。


話しているより、音を出そう♪

と言うことで、皆から徐々に音が飛び出してくる。




@土間スペース。







リンギン主導で始まったり、baobabやううじんに代わっていったり。

何度弾いても、歌っても楽しいみんなの曲。

e0007456_2114070.jpg


自分達の曲に皆が入ってくれた瞬間なんて、最高に楽しい。

ほぼ、音でのコミュニケーション。
e0007456_21503194.jpg


e0007456_21171955.jpg


e0007456_21185869.jpg


e0007456_21192557.jpg


e0007456_21214770.jpg


e0007456_21223654.jpg


前日に音を出演するアーティストと一緒に出せる喜び。
準備にやり残しはあったものの、この余裕も嬉しく、その上、セッションが素晴らしくて。
土間スペースの音も良い感じの響きが気持ちが良い。


ずーっと続けたい。そんな感覚でした。



音はこの森の中で、朝方4時頃まで続いた。





最後に、この二人。
e0007456_21225694.jpg

                               ううじん “むりしない”
[PR]
by baobab-m | 2010-05-14 21:48
準備のストーリー
今回のSING BIRDは、baobabニューアルバムの発表と重なりつつのスタートでした。

実質、準備期間は2週間。

コウハクさんが、メインで設営は動いてくれ、その助手をするという、今までと逆の形で、
進んでいきました。

この短い期間で、ものすごい勢いでの準備になり、楽器づくりの手を止めさせて、
やってくれて、大助かり!!

そして、毎年そうですが、スタッフが男も女も力仕事から、草刈り、落ち葉集め。

ただでさえ、この季節の変わり目のかてりぃなの森は、春の落ち葉がものすごいのです。


そんなスタッフや共感して手伝ってくれる仲間に支えられて、何とか当日を迎えられたわけです。
e0007456_1895488.jpg


自分たちも必死で、頑張るスタッフ写真があまりありません。メンゴ!!

準備は一日前まで続きました。


こんな空の下で、ペンキ塗りや、ブース作り、、、色々と。
e0007456_18124481.jpg

e0007456_18152120.jpg

e0007456_18154833.jpg

地域の子どもたちが何かやってるということで、知らない子もどんどん遊びに。
ジュースでつって、子どもたちにも働かせる!笑
e0007456_18173464.jpg

PAスタッフみらいで、前日にある程度まで準備。
e0007456_1820449.jpg


詳細が分からない写真たちですが、みんな走り回る。

でも、苦しいではなく、楽しいがいつもついて、笑い、笑顔も見える。

何かが足りなくても、やってるみんなが苦しいでは、やっぱり、それが伝わってしまいます。

大変だけど、ワクワク感はこの7回のシングバード全てにあったな~。


スタッフも、徐々に自分が出来ることを最大限自分で考えて動こうとしてくれることが、
嬉しくて、今後の動きがさらにすごいことになるんじゃないかな~って思わせられました。


e0007456_18254370.jpg

とにかくこの空が、応援してくれて、80パーセントは成功に向かっていました。


そんななか少しずつ出演アーティストも前入りで到着してきましたよ~!!
e0007456_1830453.jpg

[PR]
by baobab-m | 2010-05-13 18:35
楽しかったよ~!

おかげさまで、第7回目のシングバード、大盛況のうちに終了しました!!

e0007456_2382830.jpg















最高の天気に恵まれて、最高のアーティストに恵まれて、最高のスタッフに恵まれて、

最高のお客さんに恵まれました!!

e0007456_23203092.jpg


色んなシングバードのストーリーがあって、今回も沢山のストーリーがありました。

写真も沢山あるので、そのストーリーをまた紹介していきます!

e0007456_23304029.jpg














ひとまず、みんな、お疲れ様です。


そして、ありがとうございました。
[PR]
by baobab-m | 2010-05-11 23:34
SING BIRDまでの道のり
SING BIRD CONCERTまであと二日となりました!


今回、遠く県外のお客さんも色々と居そうです。

ここ、大分県の山香町って所は、車があればそんなに不便な場所ではありません。
空港までの30~40分以内。フェリー乗り場にも30~40分。
最寄のインターまでも10~15分。


ですが、公共機関で来ることを考えると、ちと不便。。。

JRを使ってきた場合、博多方面から来ると、最寄の駅の中山香では特急が止まらないので、
宇佐駅で普通電車に乗り換えて、3番目の駅。
中山香駅からは2キロ~2.5キロくらい。歩きも可ですが、タクシーもあり。
行き先は「貫井公民館周辺へ」!貫井の台の松本宅。

博多駅からのシュミレーション。参考にしてください。
http://www.yoyaku.jrkyushu.co.jp/jrk/reserve/route/pc/SearchCourse.do;jsid=Ljxr0B1JNyWgqqDdcP


飛行機の場合は、福岡に着くと、そこから高速バスで、別府行きに乗り込む。
別府北浜を目指し、別府駅から中山香駅まで普通電車で35分~40分。のぼり。
※この時に注意しなければいけないのが、中山香駅まで行かない電車に乗ると大変。田舎なので、何もない駅で、待ちぼうけ。
乗る前に中山香まで行くか確認下さい。
福岡からの高速バスは、1時間に一本は出ています。
※往復切符で少し安くなり、4枚切符を買うとさらに安く、片道一人2000円。



車で高速を使ってお越しの方は、日出ジャンクションで、北九州・空港道路方面へ行く。
速見インター or 農業文化公園インター(日本一長い名前IC)が
最寄のインターで、どちらで降りても大丈夫。農業文化公園インターが少し近い。


どちらも降りてから山香市街方面へ向かう。
県道42号線を行くと、SING BIRD CONCERT会場のかてりぃなの森が右手にあります。
周辺には、看板、誘導のスタッフが立っています。
ナビにも田舎過ぎて出ませんが、近所で唯一表示されるのは、舟木商店という、小さなお店。
田舎道は長く感じますが、頑張ってきてください!!


分からないことがあれば、ご連絡下さい。



[ご予約・お問い合わせ]
メール : singbird.c@gmail.com
電 話 : 090*7156*8806(Matsumoto)
[PR]
by baobab-m | 2010-05-07 11:16
シングバード
e0007456_845138.jpg

                                   クリックすると大きくなります。




毎日、会場の準備、準備の日々ですが、

ちょくちょくと色々な人が手伝いに来てくれています!

助かっております!感謝。


そして、

5月9日は、曇り時々晴れ!!

最高の天気で、これは、いい感じになるのではないでしょうか!!!!




予約もどんどん入ってきていますが、まだまだ余裕もありますので、(野外だし!)

ご予約お待ちしております。




baobabは、レコ発の時にサポートしてくれたヴァイオリンの二人が、参加してくれます。

青空の下での、arukもお楽しみに~!!




シングバードに初登場してくれる、リンギンに一足早く会いたい方は、
現在パークプレイス大分にて、出演中!!(大分県)

サーカスと共に、生での演奏で参加していま~す!!

5月1日(土)~5月5日(水・祝)
丘の上のサーカス2010
世界で!日本で!大活躍のパフォーマーが大分にやってくる!    

・スペシャルショー
時間/14:00〜

・スペシャルナイトショー
時間/19:00〜

1階センターステージ




楽しみでしょうがないです!!

当日にバタバタしなくてすむように、準備に力を入れますよ~!!
[PR]
by baobab-m | 2010-05-04 09:19