baobabのblog
by Baobab-m
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
profile
■□■□■baobab■□■■□
e0007456_22423133.jpg

Maika : Vo&Fiddle etc...
Mirai : Vo & Guitar etc...

>2004'baobabとして始動。
ヴォーカル/フィドル/ギター/の二人。ケルトミュージックを母体にインストゥルメンタルと歌の融合で独特な世界観を醸し出す。
日々のくらしの中で出会う色々を音にかえ、シンプルな編成の中に散りばめられた音々は、自由に広がり、風景や情景をイメージさせる。


2005’愛・地球博出演。

2006’2nd Album発表。

2007’ニュージランドツアー全20公演。

2008’3rd Album Botanical発表。Botanicalツアー。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□

baobabオフィシャルホームページはこちらから>■baobab HP

マイスペースにて音源の試聴ができます→■My Space/baobab

mixiのbaobabコミュニティーです→■mixi

Baobab Miraiの過去日記

■□■□■□■□■□■□■□■□■□


【CD作品】
1st Album[One Day...]
CSF-001/2,000yen在庫×
e0007456_223319100.jpg

2nd Album[Roll Over]
CSF-002/2,100yen×
e0007456_22404788.jpg

3rd Album[Botanical]
CSF-003/2,100yen在庫○

e0007456_22375378.jpg


■□■□■□■□■□■□■□■□■□

上記取り扱い店以外に、メールにてご注文頂けたら、全国配送しています。
お名前/住所/アルバムタイトル/枚数をお書きの上、送信してください。

055.gif
mirai@baobab-8.com
■□■□■□■□■□■□■□■□■□
以前の記事
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 02月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
ライフログ
Baobab
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧
子ども達
e0007456_19252968.jpg

ワークショップも始まり、かてりぃなの森も、
子ども達のキャッキャッする声が響きにぎやかです!

竹林に入ったり器を作ったり、川に入ったり、ご飯作ったり、楽器作って、
楽しい時間が過ぎています。


今も、笛の音が聴こえます。


ただ、僕のギックリ腰になりかけの腰だけが、問題です。


治れ~!!



それにしても、小槌デカッ!!
[PR]
by Baobab-m | 2009-07-31 19:25
夏のワークショップ始まるよ!
今年で、もう34回になるんですね~!

毎年、かてりーなの森で開催されている、竹楽器づくりワークショップが、
この夏も始まります!!


自然の中で音の原点に触れて、自分の手で音の出るものを作る。


ものづくりから離れていく時代が続いている近年。本来、人が持つ能力だったり、感覚を、
そんな体験の中から少しでも感じて、生活に取り入れていけたら、どんなに楽しいだろうか。


作ることや、食事、音楽、遊びが盛り込まれた、かてりーなのサマーキャンプ、前期は明日、
7月30日~8月2日までの開催ですが、後期は8月27日~8月30日に行われます!


後期の受付はまだ行なっているので、興味のある方は是非、ご参加下さい。


e0007456_11101528.jpg

                                          イラスト/大倉悠輝
お子さん~大人まで、年齢制限はありませんよ~!

ただ、工作には刃物を使います。そこら辺には十分な注意が必要です。

でも、その他には、竹ご飯を炊いたり、作ることや音を楽しんだりすることが一番ですね♪

詳細はこちら
[PR]
by baobab-m | 2009-07-29 13:52
大分帰ってきてからの
大分に帰ってきてからは、成長している草や田んぼの草、

と同時に、少し成長している稲や、大量のトマトやきゅうり、なす、、、

とりあえず、収穫は任せて草抜き、草刈に追われるんです。

これは、ここにいる限り、逃げられない宿命のよう。

気持ちの切り替えに少しの時間もかかりますが、

やってしまえば、気持ちのいいものです。


先日は、豊後高田、昭和の町でライブでした。

良い感じの場所とお客さんと空気感でした。


打上げは、築100年くらいの、素敵な家。

料理美味しすぎて、大きな家でぐっすりと寝ましたが、2時間後には帰宅。

やっぱり、草抜きからは逃れられませんでした。

e0007456_22302758.jpg


ライブの模様はこちらからどうぞ!
http://billthedog.exblog.jp/11591943/
[PR]
by baobab-m | 2009-07-27 22:31
またまた京都へ!
次の日18日は、お昼頃にbaobabカーでアミイゴさん、Liftの八木さんと共に

京都へGo!!

京都駅でううじん、ううさんを見事捕獲!笑

こんな感じで壊れたカーナビ見ながら、宇治を目指す。

e0007456_2022171.jpg


気温38度の京都は暑かったけど、車にはギターが一本増え、

機材などでパンパンになりながらも、

1号線や24号線でグダグダの会話をしながら、

お腹を減らしながら、

笑いながらの移動。

なんか楽しい旅のような。

そんな一瞬を感じていた。


今回のこの旅もまた得るもの大きく、

体に一個何かが入ってきました。


宇治に着き、きゅうりのサンドウイッチが腹に沁み。

ううじんの行き先を探りながらのギターと唄が宇治に吹く風のように体を

優しくなでて。

Botanicalを感じながら発することができて、

ぜんざいが美味しすぎて。

宇治の宇治茶の匂いがする温泉で一日を振り返り、

いつの間にかうとうとと寝てしまったら、

山香で待っているはずの、トトロが、はるばる来てくれました。

e0007456_20351365.jpg

起きるといませんでしたがね。
[PR]
by baobab-m | 2009-07-26 20:37
大阪ロカリテで。
次の日17日は、大阪に移動!
この日のライブはタイミングがばっちり合い、パーカッションに田中良太さんを迎えてのライブです。

大阪の会場には16:00~17:00に付けばよかったのですが、
その前にせっかくなので、良太さんとのリハを出来ればお昼前くらいから
やりましょう!と気合バッチシだったのですが、、、
訳あって、岡山での起床がお昼頃になり、この時点でリハはアウトでした。苦笑
良太さんごめんなさ~いでした。

会場にて一緒に音を出すことに。

数曲やってみる。あれもこれも?ん?
マイカさんの目が良くねえ??って目しています。

確かにこんなに自分の音とハマルなんて!って思い。
十分なリハは出来ませんでしたが、ほぼ全曲に入ってもらうことに。


大阪の場所、ロカリテとの出会いは、去年の12月。
東京でのPoPoyansが作り上げた森や、ううじんの原を経験して、そこで出会い、
その時のツアーの最後が関西と言うことで、
南港からフェリーで別府へ帰える途中、大きな荷物を抱えながら、一杯のコーヒーを飲みに行きました。

本当に小さな入り口から、小さくて綺麗な空間が広がっていて、
色んな気持ちで、その時に一曲生で唄い、もう一曲フィドルで唄いました。

それから、7ヶ月、またここにやって来たわけです。
e0007456_1882720.jpg


そこで、音を出した瞬間、バッチリだったわけです。
ロカリテの音響システム、空間の良さ、なかなかこんな音が出せる場所は無いなと。
baobab的にはかなりそれを思うサウンドでした。
今回のサウンドプロデュース、小池アミイゴさんでしたが、出したい音が出ていました。
e0007456_18222022.jpg

3人の音が完全に会話で来ていて、ストレスがゼロ。

音は大きくは無い、でも小さくも無く、しっかりと前に出ている。
4人目のメンバー時計のカチカチともパーカッションが絡みながら、おしゃべりしたり。

音のことをやたらと言っていますが、言いたくもなるようなライブだったのです。
e0007456_18211037.jpg

  ↑彼が録ってくれた、ライブ音源を聞いても分かったので。

こんな音を、大きくても小さくても出せるようなライブをしていかなくちゃっ!て思いました。

音響が良かったことによってと言うのもありますが、演奏も小さいことは抜きにして、
3人が通じ合った演奏が出来ていたなと。
音を出すことは誰でも出来るけど、相手の音を聞いて、会話するのは結構難しかったりします。
自分がどうだと言うこともありますが、それ以上に相手の声を聞く。

もしかしたら、音楽をするということは、友達や家族との思いやり、もしくは恋人との関係にも似ている。
変な言い方するとセックスかも。
自己満ではなくてね。

あ~変な方向にどんどん行くのでここらへんで、修正。笑


自分達の演奏のことばかりになってしまいましたが、そんな風に自分達が音で楽しんでる時は、
お客さんにもやっぱり同じように伝わっている気がしました。

グッと寄ってくる感じや、動きとしての行動では見えないものを感じたり。


ロカリテに集まってくれた大阪人や近県の人は、大阪のイメージとはまた違った色。
素敵な人たちで、baobabのCDを聴いてくれている人もいて、ライブ中、
一緒に口ずさんでくれる人や、声出してくれる人もいました。

そんな中に東京から嬉しいお友達太田ユキちゃんが来てくれてこんなものをプレゼント。
e0007456_18463469.jpg

ロカリテのある、鳥かごビルジングの上で作ってくれていました。
ご結婚おめでとうございました!!行きたかった~!泣
大切に使ってます!


色んな人や空間からパワーをもらって、演奏が出来ました。
e0007456_1853380.jpg

ロカリテでのライブがbaobab関西ライブ最後だったのですが、
良いライブとなりました。

打上げではロカリテ特製のお好み焼きを大量に皆で頂き、最高な夜でした。
[PR]
by baobab-m | 2009-07-26 17:44
岡山Shuriライブ
Shuriでのライブですが、Shuriでのお座敷ライブと言うのは、今回が初と言うことで、
baobabも初岡山で、手探り、Shuriもお客さんの状態や音で手探り。

そんな状態が、一つ一つを真剣につくりあげようとした気持ちにも繋がったのかもしれません。


Shuriの周りにいる暖かく、楽しい人たちが集まり、一つの夜を共有する。
そんな中に、岡山でのたった一人の友達、元太くんもいる。 (功刀丈弘トリオのギター。)岡山行きを伝える前から知っていたビックリ。
色んなものが繋がった岡山ライブでしたね~。


ライブは、座っているお客さんと目線が同じ。説明しにくいのですが、目線が同じなんです。
ものすごく、お客さんと一体感のようなものが生まれて、
何より、表情が緩んで、笑顔だったのが印象的でした。

岡山の人のイメージは、あの夜に出会った人たちですね!

ありがと~~う!!



やはり、ここでの写真もなかったので、様子が分かりづらくてすいません。

デジカメ、家に帰ったら、急いで出て忘れました~みたいな場所に放置されていました。


今回、岡山に出会わせてくれた、majaの川村さん、急なライブを快く引き受けてくれた
Shuriの山田さん&金ちゃん、スタッフの皆さん、元太くん、岡初baobabに来てくれた
皆さん。
ブログ更新が遅くなってしまっていて、すみませんでしたが、
ありがとうございました!
そして、また岡山行きますよ~~!!


この夜は、楽しすぎて、明るくなるまで飲んでしまいました。
なんか、あとひく場所でした。


最後に、素敵過ぎる、山田夫妻。
e0007456_17113988.jpg

実は寝起きです。笑
[PR]
by baobab-m | 2009-07-22 11:36
関西ツアー、岡山!観光編
16日、朝から岡山に向かいます。

目指すは岡山市にあるShuriと言うお店。今夜のライブの場所です。

京都もそうだけど、岡山も古いビルが沢山あってそのビルにカフェやお店が入っていると言う感じ。
路面電車が走っていたりで、いい感じ。
Shuriもそんな雰囲気のお店で落ち着くオシャレなお店でした。


お昼時だったので、岡山名物を食べに行くことに。
岡山と言えば、、、だったのですが、カツ丼が有名と言うことでカツ丼を食べに。

e0007456_14523061.jpg

ん?
カツ丼と言えば、卵でとじてあって、玉ねぎとか入ってるのを想像しますが、
岡山のは、ソースのカツ丼や、デミカツ丼らしいんです。
僕らが食べたのはソースっぽい感じとラーメンの半々。

これが、ソースと言ってもそんなに味がきつくなく、ぺロッといってしまいました。
美味しいね。


ライブまでまだまだ時間はあるので、岡山散策。

岡山に歩いても思ったのですがカフェなどのお店が多い。
なんか、昔から喫茶店もものすごく多い場所だったそうです。

で、いった場所は禁酒会館。
ここはPoPoyansもライブで来ていた場所ですね~。

昔、お酒をやめられない人の相談所、そしてお酒の出ないレストラン。
今は、色んなスペースとして使われている、大正時代に作られた、少し洋風な
カッコイイ建物です。
写真はないので、HPでどうぞ。
http://ww61.tiki.ne.jp/~kinsyukaikan/index.html

美味しいコーヒーを飲み、まだまだ時間があるので、問屋町へ!

不思議な所、古い会社があった一帯がお店に。カフェ、洋服、等々。
そういえば岡山と言えばジーンズでしたね。

そんなこんなで、全てではありませんが楽しかった岡山観光終了!!


やっとリハーサルの時間になりましたよ~。

次に続く。
[PR]
by baobab-m | 2009-07-21 15:08
帰ってきました。
7月15日~5日間の関西方面のツアー、濃いものとなりました。

15日の京都は宇治の文教大学にて、古楽器のレクチャーコンサート&外ではbaobab。
毎年、9月にここのゼミの学生が大分県の田舎、山香にワークショップを体験したり、
フィールドワークをしたり。そんなこともあり、説明会などもありました。


今回、デジカメを忘れて写真での記録が異常に少ないのですが、写メで。


楽器や機材が多かったので、今回の移動は車。
ハードな移動後の一日目で、体調は皆、ボロボロでした。
演奏は気になるところも多かったのですが、何とか最後まではやり遂げられましたね!

今年来る、文京の学生も、かなり個性的な子達がそろっているように思いましたね~。
また9月が楽しみでもあります。


その夜は、去年の山香に来たゼミの学生達と同窓会?のような食事会でした。
e0007456_1433719.jpg

マイカを交えてガールズトークに花が咲いていたようです。


少しのビールが、頭を叩いてくるので、この日は最終電車前に帰り、就寝。

次の日は、朝から岡山へ向かいますよ~~~!!
[PR]
by baobab-m | 2009-07-21 14:38
京都・岡山・大阪へ~
HPのスケジュールでは、アップしていたのですが、
ブログでのお知らせが、遅くなってしまいました。

baobab明日から、まずは京都へGO~!!

15日に京都文教大学でちょろっと演奏。
野外のステージのような所。12:20~


そして、16日は初岡山へ~!

7月16日〔木〕

20:30オープン 21:00スタート

■¥1800 ドリンク代別途

■shuri3Fお座敷スペース 25名限定
岡山市北区京橋町9ー25石原ビル3F
086 234 4911

shuri(シュリ)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=229557


そして、17日は大阪へ~!

『baobab LIVE』

+ 2009.7.17.fri.
+ OPEN 18:30  START 19:00
+ 2,000yen(1drink別)
+ お問い合わせ
  ロカリテ info@localiteweb.com /06 6535 4180

詳しくはロカリテHP EVENTページへ
http://www.localiteweb.com

どこも、素敵な場所や人で楽しみなんです。
お近くの方は是非、足を運んでいただけたら嬉しいです!

では、準備をそろそろしないとな~。
[PR]
by baobab-m | 2009-07-14 00:09
放置ぎみ。
ブログ放置ぎみになってました。

実は先週に終わるはずの田植えが、頼んでいた人のトラクターの故障
などで、昨日、全てが終わりました。

色々とレポを書く前にちょっとだけ写真を。

e0007456_1233218.jpg


e0007456_1234957.jpg


e0007456_124385.jpg


また詳しく書きますよ~!!
[PR]
by baobab-m | 2009-07-06 12:04