baobabのblog
by Baobab-m
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
profile
■□■□■baobab■□■■□
e0007456_22423133.jpg

Maika : Vo&Fiddle etc...
Mirai : Vo & Guitar etc...

>2004'baobabとして始動。
ヴォーカル/フィドル/ギター/の二人。ケルトミュージックを母体にインストゥルメンタルと歌の融合で独特な世界観を醸し出す。
日々のくらしの中で出会う色々を音にかえ、シンプルな編成の中に散りばめられた音々は、自由に広がり、風景や情景をイメージさせる。


2005’愛・地球博出演。

2006’2nd Album発表。

2007’ニュージランドツアー全20公演。

2008’3rd Album Botanical発表。Botanicalツアー。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□

baobabオフィシャルホームページはこちらから>■baobab HP

マイスペースにて音源の試聴ができます→■My Space/baobab

mixiのbaobabコミュニティーです→■mixi

Baobab Miraiの過去日記

■□■□■□■□■□■□■□■□■□


【CD作品】
1st Album[One Day...]
CSF-001/2,000yen在庫×
e0007456_223319100.jpg

2nd Album[Roll Over]
CSF-002/2,100yen×
e0007456_22404788.jpg

3rd Album[Botanical]
CSF-003/2,100yen在庫○

e0007456_22375378.jpg


■□■□■□■□■□■□■□■□■□

上記取り扱い店以外に、メールにてご注文頂けたら、全国配送しています。
お名前/住所/アルバムタイトル/枚数をお書きの上、送信してください。

emoticon-0154-mail.gif
mirai@baobab-8.com
■□■□■□■□■□■□■□■□■□
以前の記事
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 02月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
ライフログ
Baobab
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧
baobab with kunugi
昨年6月に、来県したくぬぎたけひろさん。

独特なアイリッシュフィドル、確かな技術、パフォーマンスで
オーディエンスを虜にした、功刀トリオが、
6月13日(土)再び、やって来ます!

baobabとは、3年前、京都で出会い、
その後も、baobabが関西へ行った時には、ライブでセッションしたり、
九州ツアー、福岡・大分でご一緒したりと、出会いは繋がっています。

今回、場所は西大分BRICCK BLOCK。
この港の、少しヨーロッパな場末の雰囲気、旅人がふっと立ち寄り、去って行く雰囲気
ぴったりなんじゃないかなぁーと思います。

ぜひ、触れてほしいライブなので、来てほしいな~!

今回は学生チケットと言うのも作りました。

e0007456_12404167.jpg

6/13(土)
開場/18:30 開演/19:00

場所/ブリックブロック(BRICK BLOCK)
大分市生石5-7-5 電話097-526-4852
【一般チケット】
前売:2500yen(1ドリンクオーダー)
当日:3000yen(1ドリンクオーダー)
【学生チケット】
前売:1500yen(1ドリンクオーダー)
当日:2000yen(1ドリンクオーダー)

出演 功刀丈弘/baobab
Support DJ/creole

【チケット御予約・お問い合わせ】
電話 090-9797-2434(松本)
メール mirai@baobab-8.com
(メール予約の場合は件名に[チケット予約]とお書き下さい)

楽しい、アイリッシュナイトをみんなで楽しみましょう^^
[PR]
by baobab-m | 2009-05-29 14:32
代々木公園 奇跡の太陽
5/24(日)
東京最終日は代々木公園でのワークショップ&baobab
この日は、アミイゴさんの絵のワークショップや、カルマの料理、
休憩時間にLifeからはコーヒーの差し入れ、baobabのライブ。
e0007456_16271999.jpg


集合時間は13:30。
この日の天気予報は雨。
皆が心配をしていた。
そんな中、西門には傘をさしたお客さんがけっこう集まってくれていました。

雨脚は強まる一方。

雨のあまりあたらない、大きな木を目指して皆で移動。テンションをあげながら。

歩いている、見える風景。
雨もいいな~。
透き通るような空気感。青い感じ。緑が深い。
自然にそんなことを感じながら、場所を作り、ワークショップの開始!

目の前に見える、今まで見たことのないラインを描こう。
久々にこんな感じで絵を描いたな~。
SING BIRDの時は描けなかったので。

描いていると、葉っぱから、ポタッ、ポタッ。にじんだり。
でもそんなのが楽しくて。
徐々に皆も動き出す。
e0007456_1631598.jpg

e0007456_1632234.jpg

e0007456_16325251.jpg


皆がどんなラインを見てるんだろうとか、見れて面白かったり。

そんなことをしていると、雨がやんできて、時折吹く風が揺らす葉っぱから、
しずくが落ちてくるだけに。

カルマの美味しい料理を食べてみんな腹ごしらえはOKかな~?

さぁここからはbaobab生ライブだ~。

e0007456_1637449.jpg

ライブをしていくとさらに晴れ間が広がってきて。
みんな近くによって輪が出来て、踊って崩れて。

生の音でこんなにいる人が踊ってる。
音の大きさじゃなくて、この場所を共有している皆が音をちゃんと聞いて楽しんでる。
笑顔、笑い声、体が動いてくる感じ。

e0007456_16403799.jpg

e0007456_16405469.jpg


Sunshineを唄うと、太陽がパーって出てきちゃって。
こんなこともあるんですね!
皆の気持ちが太陽をよんじゃいました。

人も自然に集まってきたり、ここはどこ?

東京にライブに行ったのか?どこにライブに行ったのか分かりませんが、
ただ素敵な場所だったっていうことは言えるみたいです。
e0007456_16503956.jpg

今回のライブは末吉さんの個展によんでももらったことからこの3日間は生まれたのですが、
全てがつながりあって、いろんな人の協力で、出来あがっていました。
また行きます!!また会いたい!!って思わされる3日間でした!

色々と、伝えきれませんが、ありがとうございました。

素敵な写真のリンクを貼っておきます。ご覧下さい!
http://fotologue.jp/nojiphotolog/#/9909928/9918184

小池アミイゴさんのブログ
http://www.yakuin-records.com/amigos/?p=1492
http://www.yakuin-records.com/amigos/?p=1503
[PR]
by baobab-m | 2009-05-28 01:04
東京の三日間 
ただいま!

と帰って来てから早速、もうすぐ始まる田植えの準備、
苗床の植え付けや畑も、やってます。


素敵な東京ライブの3日間でした。


初日は、中野カルマ ひざつきあいコンサート。5/22

e0007456_2118736.jpg


baobabが出発する前日の大分は、激しい風と雨でした。
出発の朝には、前日がうそのように全てを洗い流したような晴れやかな日でした。

が、

どうやら、雲の流れとともに東京へとやってきてしまったようで・・・
この日の中野カルマにも風がひゅーひゅーと吹いていました。

しかし、小さなカルマのお店の外にかけられたウィンドチャイムは、
その風を受けて、心地よくbaobabの音楽にあわせて鳴ってくれました。
不思議とこの日のプログラムの曲目と共に、アップダウン
お店の目の前にある中野駅のホームからは、アナウンスの声。
街の音と共に在るライブのひとときでした。

素敵な場を提供してくださった、オーナー、マルヤマさんはじめ
カルマのスタッフに感謝です。

e0007456_2129811.jpg





―2日目―
舞台は代田橋CHUBBY


末吉陽子さん個展 “誰も知らない小さな国で”
クロージングパーティー。この東京3daysのメインイベントです。

e0007456_22512911.jpg


e0007456_2258416.jpg


末吉さんが、一つのイメージを持って創り上げた国・世界・森。
そこに、baobabの音を響かせたいと今回呼んでいただけました。

個展が開催された4・29から、クロージングパーティの5・23に向けて、
こつこつと創り上げられた“誰も知らない小さな国”は、
本当に愛のこもった場所で、そして、それを支える仲間たちや、
会場となったチャビースタッフのみなさんも、それから当日に来て下さったお客様も
みんなが、その場に精一杯の愛を注いでいました。

この日、チャビーが用意したお食事も、一品一品丁寧で、お腹も心も満たされる
素晴らしいものでした。

e0007456_23185966.jpg

e0007456_23191186.jpg


そしてライブ。
アミイゴさんのつくってくれた、PA環境が気持ちよくハマッていて、
安心感のある音を創り出せました。

お客さんもとても良い感じの表情で。
盛り上がり踊ったり、ゆっくり耳を傾ける人もいたり、後ろの方で、ステップの輪が出来ていたり、
ひとつの高揚感もありつつ、それぞれの場所で、それぞれの楽しみ方をしている。
それはそれは素敵な光景でした。

末吉さん、CHUBBY高木さんはじめ、ホールのしんじ君、かおりん、シェフの
ゆりちゃん、クーギー、そして素晴らしいサポートをして下さった小池アミイゴさん。
いつも元気をくれる、じゅんちゃん。末吉さんと共同で当日販売するアクセを忙しい中
つくってくれたすみれちゃん。
ほんとにお疲れ様でした。そしてありがとうございました!!

この日集まってくれたみなさんにもほんとに感謝!
家族を連れてやって来てくれた友達もいたり。うれしいです。

e0007456_23502691.jpg

ライブ中には、アミイゴさんが、5・10に山香で行なわれたSing Birdの様子を
スライドしてくれました。
(あ。後ろに映っているのはkotoriのみなさんではありませんか。こ、こんな所でデヴュー…!w)

末吉さんが、描いた大きな木にすぅーと吸い込まれるように、融合するように映し出されていました。







e0007456_091166.jpg



ありがとう!!!




e0007456_0143934.jpg




東京最終日、5.24 代々木公園ワークショップ&ライブ 奇跡の太陽へと続きます。
[PR]
by baobab-m | 2009-05-28 00:18
今週末は東京。
SING BIRDが終わって、9日。

注文がたまっている、楽器づくりや、茶摘、草刈、米(苗作り)等々、やることはいっぱいで、
大きなイベントの後のグッタリをあんまり感じることなく、進んでいます。

まだまだSING BIRDについてもレポートしたいことが沢山あるので書いていきますけどね!



その前に、5月22日(金)~24日(日)まで東京ライブです。

・22日 ― 中野 カルマ

・23日 ― 代田橋 チャビー

・24日 ― 代々木公園

こんな感じですが、詳しくはbaobab HPのライブスケジュールにアップしました!
こちらをご覧下さい!
http://baobab-8.com/
22日、23日は要予約です!

24日の集合場所です↓

=代々木公園西門=
http://standard2.pmx.proatlas.net/p4589j29/user_page.php?id=p4589j29&c=35/40/1.409,139/41/52.648&layer=2&t=%E4%BB%A3%E3%80%85%E6%9C%A8%E5%85%AC%E5%9C%92&pos=I1:P35/40/1.409,139/41/52.648
・地下鉄千代田線「代々木公園」(C02)下車、徒歩2分
・小田急線「代々木八幡」下車、徒歩6分 
!)JR山手線「原宿」ご利用の方も西口にまわって下さいね。

=代々木公園=
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/access039.html


それから、
雨天の場合ですが

代々木八幡のイタリアンレストラン“LIFE”さんで
16:00から演奏させてもらえることになりました。
http://www.s-life.jp/home.shtml

まあ、雨よ降るな!であります。


大分の風を、持っていけたらです♪

出会い、そしてその連鎖がおこり、刺激を受け、形ができて行く。

これから起きる出会いも楽しみで、

常に僕らは、歩き続けるわけです。


SING BIRD CONCERTのことをこの方は色んな視点から書いてくれています。
読んで、見てください。

SING BIRD(1)
SING BIRD(2)
SING BIRD(3)
SING BIRD(4)
SING BIRD(5)
e0007456_12362033.jpg
[PR]
by baobab-m | 2009-05-19 12:38
Vol.6の写真たち
e0007456_12161365.jpg

10日まで、約一ヶ月の準備でここまできました。

e0007456_12181560.jpg


今回のテーマは“森の劇場”
e0007456_1254568.jpg


テーマにピッタリのステージが出来上がったかなと思っています。
e0007456_1255195.jpg


PoPoyansはそんな舞台がピッタリでした。
e0007456_12552466.jpg


そして、ステージ横にはフィールドステージが。
e0007456_12565928.jpg

kotori bossa&チャン!kotoriのステージは笑いすぎました。
e0007456_14514995.jpg


このステージ作りに大きく関わってくれた人達。
e0007456_125953100.jpg


アート蚤の市のブースもパワーアップ。
e0007456_1313732.jpg

e0007456_1321367.jpg


e0007456_1352762.jpg


外には可愛いSING BIRDの看板。毎年看板担当のTABさん!今年もグッジョブ!←英語風
e0007456_1374930.jpg

仕事をくれ~い!!派遣なんちゃらはんた~い!シングバード来てくださ~い!!笑
e0007456_1358247.jpg


お客さんも続々と集まってきます。
e0007456_13471637.jpg


アミイゴさんのワークショップ、皆本気で楽しんでいましたね!
e0007456_13483360.jpg

e0007456_13573198.jpg


来ているお客さんがいい表情で、笑顔で、ゆったりと楽しんでいたのが印象的でした。
e0007456_14163134.jpg

e0007456_14165139.jpg

がお~!
e0007456_1454451.jpg

e0007456_144636100.jpg


Lipsの二人。会場皆が二人の音を耳を澄まして聞いていました。
e0007456_14185571.jpg


そして、田んぼステージはやっぱり最高でした。
e0007456_14233332.jpg

色々と考えたけど、想像どうり、いやそれ以上でしたね!
e0007456_1424448.jpg

e0007456_142548.jpg


そして、ステージからはジャマイカの歌声を、8miles from kingstone パーネイス!
e0007456_14303795.jpg


PAの面でも大活躍してくれた大樹
e0007456_1431361.jpg


e0007456_15263631.jpg







―夜の部―

夜も素敵な時間でした。baobab、PoPoyansのステージ。
e0007456_14374544.jpg


月夜の森に、静かに、時に激しく。 ひっそりと高揚していく唄たち。満月が出てきました。
e0007456_14413746.jpg


最後はみんなでフィナーレ! Blowin' in the wind!
e0007456_14433791.jpg

e0007456_1444093.jpg

e0007456_14454242.jpg

e0007456_1446980.jpg


毎年、開催されているこのSING BIRD CONCERTが今年も無事に開催できて本当に良かった。
こんなに天気が快晴で気持ちよかったことはこれまで無かったですね。
出演者の皆さん、アート、フードの皆さん、準備のスタッフ、駐車場、会場のスタッフ、
そして、このイベントを楽しみにして集まってくれた皆さんに、心からありがとうございます!!

毎回、ここは感動することですが、今年も終わったあとの会場内にはほぼゴミが落ちていませんでした!
あたりまえなことかもしれませんが、それがここに集まってきた人達が出来ていることは
凄いことなのかもしれません。
SING BIRDを作る上で、ただ自然を利用するではなく、限度をもって、ちゃんと自然環境と
融合していく。と言う考えの下、やっていますが、言葉にしなくても伝わっているものがあるのかな
と、嬉しく思います。
それでも、人間が大地を踏むことによって、多少のダメージはあるのですが、
限度を越えなければ、草木は再生するチカラを持っています。
ここらへんは、色々と矛盾する面や、課題も沢山ありますが、持続可能なものとして
SING BIRD CONCERTが成長していくことを、私達も望んでいます。

今回は、本当に素敵な形でこのイベントが出来たことはとても嬉しかったです。
まだまだ、スタッフ、ブースの写真、紹介など載せきれていないものもありますが、またアップします。


出演者達
e0007456_15193825.jpg



最後に、誰もいなくなった、SING BIRD空間
e0007456_1522694.jpg

Thanks for all!!
[PR]
by baobab-m | 2009-05-16 15:40
シングバードの写真達!
e0007456_221836100.jpg

シングバード終わってやっと落ち着いてきた頃です!

沢山の写真があります。
まだまだ、見れていない写真もあります。

早くアップしたいのですが、その前にが130枚もアップしてくれています。


もう、見た方もいるかもしれませんが、
まずは、ヤスくんのブログでどうぞ!

全体の流れが一挙に分かる写真になっています!

SING BIRD CONCERT vol.6
[PR]
by baobab-m | 2009-05-14 22:19
Sing Bird Concret vol.6 終了。

e0007456_21535749.jpg




5月10日 母の日

空は、快晴。

まるで夏のような日差しの中、6回目のシングバードコンサートは開催されました。

来場者数 約200名。



たくさんのレポートと言葉はありますが、

まずは、

たくさんの、表であったり裏であったりのサポートをしてくれたスタッフのみんなへ

お腹においしい、こころにおいしい食べ物や、飲み物を丁寧に出してくれた飲食ブースのみなさんへ

アート蚤の市で、森を楽しく彩ってくれたアーティストのみなさんへ

フィールドステージで、初の舞台を愉快に演じたみなさんへ

森の劇場で、素晴らしい唄を繰り広げてくれた音楽出演者のみなさんへ

そして、この山香sing birdの森へ足を運んでくださったみなさまへ


ずっと強く願っていた空に太陽が現れてくれたことへ


まずは、

感謝の気持ちを。


ありがとう  ありがとう!!



e0007456_22101682.jpg

[PR]
by baobab-m | 2009-05-11 22:10
週間天気予報発表!!
ドキドキな5月10日のSING BIRDですが、

ただ一つ心配されるのは天気です。

今まで全ての回がなんとか晴れ!
何故か一日前は雨なのですが。。。

で、今回はどうなるか心配でしたが、

曇りのち晴れ!!降水確率20パーセント。
最低気温13度
最高気温25度

前日も雨はなさそうです!!
今のところ。

今から毎日気になって天気予報を見てしまいそうです。

比較的baobabは晴れが見方してくれているので、大丈夫だとは思ってますけどね^^


テンションが上がってきますね〜!!
良かったらテルテル坊主とか久しぶりに作って下さい♪


今日は少し天気の悪い中、パルコでのライブでしたが、良い感じでした。
GW皆さんは楽しんでいるのかな〜?

明日は久住にて個展でのライブです。
良かったらドライブがてら来て下さい♪

filter
http://www.geocities.jp/website_filter/
詳しくは上のHPで^^
[PR]
by baobab-m | 2009-05-04 01:12
後10日!!
Sing Birdまであと10日となりました!

準備も大詰めです。
ステージがやばい(良い)ことになっています。
今回は、baobabと共に高野翔君と共にアイディアを出しながら、
今回のテーマに合ったステージを作り上げています!


"森の劇場"と言うタイトルで今までとは少し変わっています。
森の広場に忽然と現れた野外劇場、蚤の市、お食事。
そこにどこからともなく人々が集まってきます。
SING BIRDの日には楽しい一日が待っています。



最近、毎日誰かがここに訪れては手伝いに来てくれていますv
ようちゃん、ジョウ、大樹、しょうご、こうじ、山中くん、等々
地元の友達は草刈に。
力仕事だったり、色をつけたり、、、
皆で一緒に作り上げていっている喜びも感じられます。
ありがたいことです。


そして、予約の方もジャンジャン入ってきていますよ~!
この空間は人数制限はないので、いろんな人に楽しんでもらいたいですね~。
5月10日は山香へ~ Go~~♪

地域のおじちゃんおばちゃんから、大人、子ども、若者、母子。
そうそう、去年もそうだったけど、この日は"母の日"ですね!!
世代を超えて楽しめるSING BIRD目指してます^^
楽しみに、そして、自然空間を感じに来てくださいね!


****SING BIRD CONCERT vol.6****
2009/5/10(日) 
open 13:00 start14:00~20:00
@かてりぃなの森/Sing Birdスペース

ticket 前売:2,500yen 当日:3,000yen 学生:1,500yen 当日:2,000yen 小学生以下無料
(1drink 付き)
place かてりぃなの森・シングバード空間 
    〒879-1307 大分県杵築市山香町野原428

■ご予約・お問い合わせ
e-mail:singbird.c@gmail.com
tel :090-7156-8806(松本)


※雨天決行です。。
※マイ箸・マイ食器などの持参大歓迎です!
※レジャーシート等をご用意されると便利です。
※駐車場は貫井公民館です。駐車場に限りがありますので、なりべく乗り合わせの上お越しください。
※このイベントは、地域の方のご理解の上開催が出来ています。出会った地域の方には笑顔で挨拶を^^


写真もアップしたいのですが、時間がないのでまた後日!!
[PR]
by baobab-m | 2009-05-01 10:14